『Children of Two Countries』想い出を AUSTRALIA 旅 🇦🇺

『Children of Two Countries』想い出を AUSTRALIA 旅 🇦🇺


先月、オーストラリアに行ってきました。

オーストラリア🇦🇺

オーストラリアへ初めて行ったのは12歳の時、中国とオーストラリアの政府間で、両国の子ども達の交流をドキュメンタリー映画として撮影するのが目的でした。

 

中国、オーストラリアからはスポーツ、音楽、美術などの分野から選ばれた子ども達がそれぞれ8人ずつ参加していました。私たちはお互いの国を行き来し、たくさんの場所を訪れました。

映画 『Children of Two Countries』 撮影チーム・1984

今回の旅行のきっかけは、あるとき当時の映像を偶然インターネットで見つけたことでした。すごく懐かしくなって、あの場所にもう一度行ってみようと思い立ち、今回の思い出を巡る旅となったわけです。
久しぶりに降り立ったメルボルンは感動でいっぱいでした。

ホテルの部屋からの眺め

早速、映画のロケ地を探しに行きました。
昔の写真をたよりに街をうろうろうろうろ。同じ場所をようやく見つけたときは感動で身震いがしました!

CHINA TOWN メルボルン・1984

CHINA TOWN メルボルン・2017

 

 

 

 

 

 

                    メルボルでの3日間はあっとういう間に過ぎ、今度はシドニーに移動しました。

シドニー 到着

ここでは昔の写真と映像をたよりに当時のロケ地を探しに行きました。運よく割とあっさり見つかりましたが、看板や建物の壁の様子が変わっていて、時の流れを感じました。

 

シドニーでは当時の映像を持っている人にも会えて、その映像をもらうことができました。

シドニー・1984

シドニー・2017

シドニー・1984

シドニー・2017

 

 

 

 

 

 

 

日本に帰って見てみると、当時はこんなことをしていた のかぁと思い出したり、全然記憶になかったことがあったりして、面白かったです。

シドニーダーリンハーバー

またすぐオーストラリアに行きたくなりました(笑)